上海問屋のディスプレイの上に設置するライトの明るさ

部屋の照明の位置が悪く、手元が暗いので↓を買ってみた。

www.dospara.co.jp

明るさ

どの程度変ったか、手元の Kinesis キーボード中央の謎スペースに照度計を置いて計測してみた。 デスクライトの角度は、(おおよそ)一番明るくなる角度にしまいた。

  • 部屋の照明だけ →40 Lux
  • デスクライトの一番暗い設定 →60 Lux
  • デスクライトの一番明るい設定 → 280 Lux

メーカーは Baseus

Amazon のコレと同じっぽい。

www.amazon.co.jp

Yandex 翻訳 API

個人的には、Yandex の翻訳 API が楽しいと思います。

> I played the guitar.
yandex また、イシオスがあります。
deepl ギターを弾きました。
> I play the guitar.
yandex ついて大変お手数をおかけしてしている。
deepl ギターを弾いています。
> I have two sons, who are studying music.
yandex 私の息子が留学している。
deepl 私には音楽を勉強している息子が二人います。
> I could not help but lick the cat as cat is too pretty.
yandex まずにはいられないリックの猫としての猫がかわいいです。
deepl 猫が可愛すぎて舐めずにはいられませんでした。
> We will take care of it right away.
yandex ます。
deepl すぐにお世話になります。

…イシオスって何?

Beta

どこかに書いてあったと思うけど、一部の言語以外はβという扱いでした。多分。

8BitDo のマウス (N30) を買った

Aliexpress の自称公式ショップで買った。

こんなの

お写真

仕様

  • USB ドングル接続 (Bluetooth は無い)
  • 左側面のボタンは、PageUp, PageDown, 謎のマウスボタンの Side と Extra
  • 赤いボタンの間にタッチセンサーがあり、スクロールできる
  • 中クリックは無い
  • ドングルは電池ボックス脇に収納できる
  • 単三電池一本で駆動

感想

  • 小さいボタンになるので、押しづらい
  • スクロール用のセンサーがイマイチ、意図とは逆にスクロールすることも多い
  • サイドのボタンは、Web ブラウザのページスクロール用に便利かも?
  • 角ばっているので、長時間の使用は痛そう

結論

ネタマウス。見た目が命。

AWS の顔認識 API で首カクカク GIF を作成する(スクリプト)

みほん

これが…

soseki

こうなる!

soseki-kakukaku

スクリプト

AWS_PROFILE 環境変数を設定して実行しよう。

gist.github.com

カクカク祭

江戸川乱歩 !安部公房 太宰治 芥川龍之介

ビックリマンチョコみたいなお菓子ザッキー

シールいらないし高い気がするので、調べてみたらザッキーというお菓子があるらしい。 どの程度の違うんだろうか、調べてみた。

ザッキー

ビックリマンチョコ

ワンピースマンチョコ

なぜか安いワンピース。

結論

ザッキーは小さいので、思ったよりは価格差がなかった。

ちなみに味は、大体同じな気がしました。 しかし、ビックリマンチョコを食べたのは遠い昔なので、気のせいかもしれません。

Android で物理キーボードの CapsLock を抹殺する!

アプリを使ってちょっと設定するだけでした。

1. アプリをインストール

これ

play.google.com

2. CapsLock 抹殺の設定をする

対象の物理キーボードが接続されていないと駄目かも。

機種によって違いがありそうですが、設定を ↓ のような順で辿ったらでてきました。

  1. Additinal Settings
  2. Languages & Input
  3. Physical Keyboard
  4. キーボード名が薄らと書かれている下の Gboard などの名前をタップ

最後に ↓のようにわんさか出るものから [Caps] → [Ctrl] と選択する

https://gyazo.snca.net/2019/11/30-111100-1011bb5ad40347352287cf4d171dfba9.png

feedeen が API を試験公開してくれたので、未読数を Clojure で取得してみた

「未読数取得できたら良いなぁ」みたいなことを呟いていたら、なんやかんやで API を作っていただけました。 (試験公開とのことですが)

ありがとうございます!

サンプルは Ruby だったけど、rbenv とかやりたくなかったので、jar を作れる Clojure で早速やってみました。 これを cron で日次で動かして、ログを取ってみます。

github.com

feedeen.blogspot.com

積みすぎな様子↓

https://gyazo.snca.net/2019/11/06-210431-0d3be740c3d70a349fa97353dab80175.png